ZACKY GUMBO〜尾崎久美子ブログ

シンガー・ソングライター・ゴスペルディレクター・音楽講師の尾崎久美子のブログです。

小諸ツアー2日目

2019.12.22.Sun.
小諸ツアー2日目は軽井沢へ。
この日は友香さんの月命日だったので、久しぶりに兼瀬先生ともゆっくりお話したいなぁ、と思い、家族で月命日の会に参加しようと思っていたら、
「せっかく軽井沢に行くなら、兼瀬先生のお話が聞きたい!」と、一部の生徒さんが希望。
今回は兼瀬先生ご夫妻&生徒さん&夫娘の12名で賑やかな会となりました。

自己紹介から始まったのですが、生徒さん達の熱量が半端ない。
それに応える先生のお話も熱くて深い。

ゴスペルと賛美歌の違い、
外国と日本の教会の違い、
内村鑑三やクラーク博士のお話、
日本の文化とこれからの日本について、
友香さんとのことなど、
話は多岐に渡り、
お話のお礼にみんなで歌い、
あっという間の2時間でした。

生徒さん達一人一人にも、とても大きなギフトがあったと思いますが、それは私も同じでした。

毎週のように、軽井沢高原教会でゴスペルを歌い、兼瀬先生のお話を聞いていましたが、あの頃が蘇ってきて、先生のお話を聞きながら、自分の原点に帰ることができました。
その後に一人で歌ったAmazing graceは、まっさらな状態で歌うことができ、この感覚は久しぶりでした。
毎週、先生のお話を受けて歌った、ゴスペル礼拝で歌っていたあの感覚そのものでした。

今回、先生のお話を生徒さんに聞いてもらえて嬉しかったのですが、夫にも一緒に聞いてもらえたのも嬉しかったです。

娘はずっと本を読んでいましたが、先生からは「あの場にいたことは娘にも大きなことだよ。ちゃんと感じ取っているし、素晴らしい感性を持っているから信じていいよ」と言われました。
先生の言う通り、娘は何かを感じたらしく、夜寝る前に「今日のレストランに友香さんもいれば良かったのにね」と言いました。

私は私で、大きなバトンを渡されました。
はぁぁぁ、、、がんばります。

そして、今回行けなかった生徒さん達にも、ちゃんと伝えていきたいと思います。
またみんなで先生のお話を聞く機会を作りたいと思います😉

先生のブログにもこの日のことが書いてあるので、よかったらお読みください。
http://yurikokiyoshi.jugem.jp/?eid=1737

小諸ツアー 1日目

すっかりブログをご無沙汰してしまいました。

FacebookInstagramでもアップしましたが、

(ついそちら優先になっていてすみません。)

先日の小諸ツアーのことを、こちらにもアップします。

 

2019.12.21.
「心を一つに」をテーマにお届けしたゴスペるん♪こもろのクリスマスコンサート、
心に残る、素晴らしいコンサートになりました。

10年以上歌ってきた会場から、
新しい会場に場所を変えてのコンサート。
どこで歌ってもブレることなく、
自分たちのメッセージをゴスペルを通して伝えていく。
その歌声に、姿勢に、刺激を受けたゲスト出演の東京メンバー20名。
アンコールで、お客様も一緒に歌ったMake us oneは忘れられません。

 

色々ご準備くださった小諸の皆さん。
みんな忙しいのに、お客様や東京メンバーへの細かな配慮だけでなく、自分たちの歌の完成度をどんどん上げていく…
なんなんだろう、全てを包み込むあのパワーは!
またみんなで楽しいことやりましょう!

 

番外編。
今回、娘もいっぱい働きました。
リハーサル時は養生テープで場みり、
小諸駅に東京組を迎えに行き、
会場の飾り付けや受付の飾り付け、
本番前はサンタになって受付嬢。
「ママの歌はへんてこだった」けど、
ゴスペるんの「かいばおけに」はサイコーだった!そうです。

 

夫のボブ氏は、リハ中に東京組のホテルのチェックインをしてくれ、夜の部屋呑み用のワインとチーズを買い出しに。
敏腕マネージャーにも感謝!

 

翌日は、友香さんの月命日の会へ。
それについては、また改めて書きます😊

 

f:id:ozakikumiko:20191226204650j:image

f:id:ozakikumiko:20191226204710j:image

浦和は暑すぎる

久しぶりの実家。

今日は父の命日なので、母と娘とお墓参りへ。

車の外気温計は39.5℃!

この気温の中の墓参りは危険!笑

早いもので、亡くなってから10年。

最近は、病気をする前の、元気だった頃の父をよく思い出します。

今も変わらず大好きだよん!

 

お盆は来れないので、祖父母とご先祖様もお参り。

ひ孫のはしゃぎっぷりを喜んでくれているように感じました。

汗だくの、賑やかなお墓参りでした。

新たな船出

昨日の発表会ライブにお越しくださった皆様、
お忙しい中お暑い中をありがとうございました。
前回とはまた違ったご感想もいただき、
みんなの歌が届いたのだなぁ、と嬉しく思っています。
 
そんな素晴らしい歌を届けてくれた生徒さん達。
どんどん上手になっていて、私はここ数年、本当に教えるのが楽しいです。
皆さんが貪欲に取り組んでくださるおかげで、私ももっともっと学ばなければ!と思います。
 
そして、MANDA-LA2のスタッフの皆様にはお世話になりっぱなしで、
リハ本番打ち上げと、大人数でも臨機応変に対応してくださり、ありがとうございました。
 
まだ終わったばかりだと言うのに、
ザッキー号(勝手に名付けました。笑)は次に向けてもう始動しております!
12月に楽しい企画がありそうです。
また色々仕込まないと!
乞うご期待!!

f:id:ozakikumiko:20190805174337j:plain

発表会ライブのお知らせ

待ちに待った、暑い暑い夏がやってきました!

夏女の私が指導する、ゴスペルグループの発表会。

いよいよ今度の日曜日となりました。

今回は、八王子、ACC(朝日カルチャーセンター)、国分寺、小諸、ゴスペルガンボと、

5グループが出演します

一人一人がとても努力なさっていて、

どのグループも、とてもいい仕上がりです!

お時間ございましたら、ぜひ聴きにいらしてください☆

 

『くちびるにうたを♪』

日時:8月4日(日)13:30 open / 14:00 start

会場:MANDA-LA2(吉祥寺)

入場:無料

f:id:ozakikumiko:20190729163707j:plain

 

令和

お久しすぎるぶりです。

娘の幼稚園の卒園関連行事や、入学準備、新生活のスタート、

習い事の発表会のリハーサル、そして仕事や家事など、

毎日バタバタしている間に、平成が終わってしまいました。

うーむ。終わってしまうと寂しいですね。。

昭和の終わりに音楽の道に進むことを決めて、

平成は、まさに音楽の道をひた走ってきました。

ま、途中で寄り道も沢山しましたが。笑

新しい令和の時代は、自分にとってどんな時代になっていくのかな。

音楽ができる幸せに感謝して、

今まで以上に音楽していきたいと思います。

 

2019年スタート

2019年がスタートしました。 

今年は新年早々やりたいことが次から次へと湧き出ています。

ここ数年取り組んできた色々なことが、実を結びそうな予感です。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

今年のお正月休みは、オットの実家で年越し、

学生時代のテニスサークルの先輩たちとの新年会、

家族で初詣&スキー旅行。

例年より飲み過ぎたお正月休みでした。笑

 

たっぷり充電して、昨日からお仕事。

初日は、ゴスペルガンボのレッスンでした。

まず、私の方から今年の方針を大まかに説明し、

そのあとは、1人ずつ今年の課題をあげてもらいました。

皆さん熱心なので、私もそれに応えたいので。

これは初の試みなのですが、

今年は月ごとにテーマを設けて取り組んでみようと思っています。

あと、ガンボ、八王子、国分寺、小諸、朝カル、

どのお教室も、発表の機会を作れたらと思っています。

 

個人的な今年の抱負は、たくさんあります。

まずは、この数年勉強してきた発声法、歌唱法、作曲法、

始めてもうすぐ3年になる、Chakaさんのeveryday発音レッスン、

これらをより深め、自分のものにし、形にしたいです。

 

早いもので、ムスメも4月から小学生。

公私ともに、どんな一年になるか、楽しみです。